2012年08月08日

東北2日目!山寺

7月23日 午後から!


進路はまたもや北へ!





途中 東北道は あちこちで震災復興の工事が進められていました


おまけに あちこちたゆんでます(ぐねぐねした感じあり)


いままで回らして貰ったところでは


震災の傷跡が深く残ってるところは確認できない程だったんやけど


さすがに北に進むに連れて 道を走るだけでも


影響が大きかったのが伺えます









さてさて 次に目指したのは「山寺

山寺とは、正しくは宝珠山立石寺(ほうじゅさん りっしゃくじ)といい、

貞観2年(860)清和天皇の勅願のよって慈覚大師が開いた天台宗のお山

 
この山寺の奥の院まで昇には 有に1015段の階段を上っていかなあきません


なんぼ気温はそない高く無いとは言え 


普段運動らしいことしてない私らにとっては至難の技です(爆)


そやけど なんでそんな思いまでして登りたかったかと言うと


頂上付近にある「五大堂」というところからの景色が見たかったからです(^-^)


景色の画像は そのうち貼り付けます(*^_^*)




下から見上げた景色ですが あんなとこまで昇まっせ!


そやけど お嬢!入山口の階段見たとたん


「心折れるわぁ~」って (笑)


一番若いもんが何言うてんねん!(`Δ´)!


尻を叩きつつ 登り始めますが。。。


ほんま 階段だらけ(当たり前か!)で 私もなんぼも心折れそうになります(;_;)






お嬢には 山形名物の玉こんにゃくが「力こんにゃく」ってなって


売られてたんで 力漬けに食わせときました(爆)





途中 いつくもの石仏や 岩に彫り込まれた石碑なんかを見ながら


えっちらおっちら 階段を上って行きます


私も 力こんにゃく食べときゃ良かったわぁ~


ほんま キツイ!!! ( >Д<;)


そやけど 頂上付近まで どうにかこうにか登ってくると


どないです!  この景色!





ほんで 言うてた「五大堂」です





そやねん! ここからの眼下に広がる景色が見とぉて頑張ってきましてん!





ちょっと 画像が暗いよって あんばいわからんかも知れませんが


ちょ~~~~絶景ですよぉ~♪


そやそや そう言えば 同じように登ってた80歳くらいのおばあちゃん!


「この景色が見たかったから 頑張って登れたのよぉ~」って


感慨にふけってましたわ! 80歳でよぉ頑張らはったね!(*^_^*)





折角来たんやし 記念の一枚 他の観光客の方が撮ってくれました

これも暗いけど まぁ丁度よろし! (^皿^)ニマッ



向かいの山手に「釈迦堂」と言って 修験者が修行する場所があります




(↑の画像は HPよりお借りしてきました)

今は一般の人は入れないそうですが 就業の為に険しい岩肌を登って行きます


ここへの立て看板に「自我の私利私欲の為の修行となれば


幾人もの修行者が岩場より落ち 命を落としています


現在は 一般の修行者は立ち入る事は出来ません」とありました。



そっかぁ~ 金儲けに繋げたくて修行する!って人も居てたんや!



欲はかいたらいけまへんなぁ~


お天道様は 皆お見通しやねんね (^_^;)






この「五大堂」から まだ少し登ったところに「奥の院」があるんで

 これまた 折角ここまで登って来たんやし

行きましょ!って事で 登ります





奥の院の横手に進むと 三十小塔と言って


岩をくりぬいた中に 三十の塔が収められています。


重要文化財だそうです  でも 格子戸があって見えにくい(ーー;)




さぁ あっちもこっちも見たし 後は下って今夜の宿探し!


下る途中に 大玉の数珠が!


この数珠を回せば「難儀を払う!」ちゅ~事やったんで


三人とも 順番に回して来ました (^皿^)イヒッ!





登ってきたばかりの山寺を見上げつつ 下ります





紅葉の頃に来たら また絶景拝ませてもらえるんやろなぁ♪


また 来れたら来たいもんやわ(*^_^*)




下って 駐車場へ戻る前に 山形の民芸品 「こけし」が実演販売されてました


木工のおもちゃもあったんで孫っちへのお土産 


どんなんがいいかなぁ~とここで選ぶことに!


選んだ品は

 

おっかけごま 


中心のコマを回すと まわりに置いた薄いコマがついて回ります

これは まだ小さい孫っち2号へ!




(画像は娘のブログから)

三段ごま 大きいコマから順番に回して ちいさいこまを乗せる!


中々大人でも難しくて はまってしまったわ(笑)


喜んで貰えるかなぁ?




さぁ お土産も決まったし 今夜の宿泊所求めて


走ることにしますか (*^_^*)



↓こんなランキングに参加してます。
励みにポチッとお願いしますペコリ(o_ _)o))

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

















同じカテゴリー(おでかけ)の記事画像
携帯機嫌ええうちに!日曜日のお出かけ
ほんで 今日は……
newレオマワールド イルミネーション
あじさい
初「ラーメン河」行って来ました(^-^)
さくらぁ~~✿ さくらぁ~~✿
同じカテゴリー(おでかけ)の記事
 携帯機嫌ええうちに!日曜日のお出かけ (2017-02-07 13:53)
 ほんで 今日は…… (2017-01-29 22:06)
 newレオマワールド イルミネーション (2017-01-25 08:11)
 あじさい (2013-06-28 10:12)
 初「ラーメン河」行って来ました(^-^) (2013-05-29 11:14)
 さくらぁ~~✿ さくらぁ~~✿ (2013-04-04 23:27)

この記事へのコメント
努力して辿り着いたからこそ
堪能できる絶景♪

景色に限らず
どんな出来事にも当てはまるよね( ´ ▽ ` )ノ
Posted by teruteru at 2012年08月08日 11:39
ようあんな高いところで写真を。
私は絶景を見たらそそくさと降りますわ。
(^^;)

ほんで階段降りてきたら、絶対に足が笑うてますわ。

しかし、見る価値はありますね。
おススメです。
あっそうや、私が行ったんとちゃうわ。
(^^ゞ
Posted by べーやん at 2012年08月08日 14:41
山寺でっかぁ!
あそこはキツイ!
これは登ってみないとわからないねぇ・・・

ず~っと遥か昔に登りました!
バイクも車も上がれないもんね。

こっから宿探しかぁ(笑)

ワクワクドキドキの旅でんな!
Posted by akinaka at 2012年08月09日 16:59
素晴らしいなぁ

こういうとこ来ると 思います。

機械とか なくて まさしく人の手で 
こういうとこに こんなもの よう建てたなぁって 思います。
畏敬の念が こみ上げてきますなぁ

行ってみたーーーーい!

筋肉痛…だいじょうぶでっか?(笑)
Posted by chii at 2012年08月10日 10:02
>teruteruさん
 ほんまやねぇ~ 頑張って登った後の絶景
 一段と絶景に感じたような気がするわぁ~
 山ガールとかが増えてるのが理解できます(^O^)

 達成感!!! 気持ちいいね♪
Posted by chiiyan at 2012年08月11日 08:38
>べーやんさん
 えっ?高いところは苦手ですか?^_^;

 上りつくまでは ほんま一苦労でした
 日頃の運動不足が身に染みました(笑)

 そやけど やっぱり登りきれたら ええ気分になれます
 来て良かったぁ~~って ほんま思えまし(^O^)

 お勧めでっせぇ~♪
Posted by chiiyan at 2012年08月11日 08:42
>akinakaさん
 行った事あるんですね!

 きつい!!!けど 80歳のおばあちゃんでも登ってるのに
 へこたれるわけにはいかないんで 
 頑張って登り切りました(^^ゞ

 でも 登る理由がちゃんとありますよね(*゜ー^*)v
Posted by chiiyan at 2012年08月11日 08:45
>chiiさん
 ほんま! 素晴らしいです!
 建材を あの道を登って持って行って建てたんや!
 凄いっ!です 

 昔の人の 思いの強さを感じますね!

 一回行く価値はありやと思いますよ(*^m^*) ムフッ!

 んで筋肉痛 chiiさんのコメント見るまで
 気が付きませんでしてん (´-ω-`)ウーン・・・

 筋肉痛まで感じんなったんか (i|i`ロ´)ガン!!
Posted by chiiyan at 2012年08月11日 08:49
行きたい。

現実逃避するには、うってつけの場所やなぁ~(≧∇≦)
Posted by 金ちゃん at 2012年08月13日 22:00
>金ちゃん
リコメ おそなってごめんペコリ(o_ _)o))
そやろ! 絶好の場所やろ(^O^)
行く価値ありまっせ!
Posted by chiiyan at 2012年08月17日 00:18
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。